大学院留学専門サポート機関 大学院留学コンサルティング

  • Youtube
  • Facebook
  • 出版物のご案内
  • 表参道カウンセリングルームのご案内
  • 会社概要
  • 大学院留学セミナー予約
  • 新規カウンセリング予約
大学院留学コンサルティングTOP > 海外大学院 学べる専攻 > 分野別専攻紹介 > 医療・福祉学系 > 公衆衛生学

分野別の海外大学院専攻紹介

経営学系 人文学系 政治・経済学系 自然科学系
工学系 医療・福祉学系 法律学系 芸術学系

公衆衛生学:Public Health

国際連合の機関である世界保健機関は、健康を「身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態であり、単に病気あるいは虚弱でないことではない」と定義していますが、公衆衛生学とは地域全体の健康への脅威を扱う学問です。

また世界保健機関は公衆衛生を「組織された地域社会の努力を通して、疾病を予防し、生命を延長し、身体的、精神的機能の増進をはかる科学であり技術である」と定義していることからも分かるように、ある地域の組織全体の健康について分析、健康な状態へ導くための方法、政策を学ぶ学問です。海外の大学院ではさらに専門分野を絞り込むことができ、通常疫学、生物統計学、医療制度(政策)等があります。

また臨床医学と異なるところは、通常の臨床医学が個人水準で健康を扱うのに対して、公衆衛生は社会水準で健康を取り扱うところが大きく異なるところです。

例えば、生活習慣病対策・伝染病(感染症)予防・公害対策・上水道・下水道・食品衛生等社会保障の基礎となる分野について研究する学問は公衆衛生の研究テーマとなります。


海外大学院で学べる専攻

大学院留学を個人で成功させるための情報サイト

関連ページ

-----------------------
大学院留学に必要なテスト対策方法の解説とスクールご案内