大学院留学専門サポート機関 大学院留学コンサルティング

  • Youtube
  • Facebook
  • 出版物のご案内
  • 表参道カウンセリングルームのご案内
  • 会社概要
  • 大学院留学セミナー予約
  • 新規カウンセリング予約
大学院留学コンサルティングTOP > 海外大学院学べる専攻 > 専攻の選び方

海外大学院専攻の選び方

大学院留学の専攻は漠然と専攻一覧を見ても決まりません、
留学の目的から逆算し本当に学びたい専攻を選び必要があります。

海外の大学院には200〜600もの専攻があると言われています。
その中から自身の進むべき分野の適切な専攻を選ばないといけません。

その適切な専攻を選択するために、まずは現状を把握し、将来のキャリアにを構築していきましょう。


キャリアが漠然としている大学生のための大学院留学

もしあなたが二十歳そこそこであれば将来のキャリアゴールと言われてもピンとこないのは当然でしょう。しかし大学は卒業してしまった、あるいは卒業を目前に迫っている、でも将来が見えてこない、、、そんな時周りに流されてなんとなく就職活動をしてみる。

そんな自分に疑問を持ったら、一度立ち止まってみましょう。今漠然としか見えていないキャリアゴールを大学院留学で具体的にしてください。将来何がやりたいか分からない方にこそ海外の大学院進学が必要です。
職業別の海外大学院専攻一覧>>


大学の専攻を活かした大学院留学

大学の専攻を活かす大学院留学は、一番具体的なキャリアプランを構築することができます。大学時の専攻が実際海外ではどのような専攻にあたるのでしょう。 そしてその専攻を活かした将来のキャリアゴールとは?

といったことがを具体的にリサーチしながら海外大学院の専攻を選んでいくことができます。大学時代の専攻を活かす形の大学院留学は最も難易度も下がりますし、出願できる大学院の可能性も非常に広がります。是非注意深く専攻リサーチを行い、最良の選択肢を見つけて下さい。
職業別の海外大学院専攻一覧>>
  

職歴を活かした大学院留学

1年以上職歴がある方であれば職歴を活かした大学院留学が可能です。海外には600を超える専攻が存在します、必ず職歴関連した専攻が見つかるはずです。現在の職種を活かした分野、専攻を探してください。

大事なことは現在までの職歴、将来のキャリアゴールを結び付けてくれる専攻を探すことです。過去の職歴を活かすことだけに囚われず、是非将来のキャリアゴールを見据えた専攻選びを行って下さい。
職業別の海外大学院専攻一覧>>

  

異なる分野で再出発を図るための大学院留学

大学の専攻と違う分野で社会に出たいと思うことは海外では当然のことです。大事なことは現在までの専攻と将来の分野がどの程度離れているかということです。社会人の方が畑違いの分野で再出発にチャレンジする際は、無理やりにでも現在までの職歴を活かす大学院留学をすべきです。海外には600もの専攻が存在しますから、必ず職歴が活かせる道があるはずです。
職業別の海外大学院専攻一覧>>

 

海外大学院で学べる専攻

大学院留学を個人で成功させるための情報サイト

関連ページ

-----------------------
大学院留学に必要なテスト対策方法の解説とスクールご案内