大学院留学専門サポート機関 大学院留学コンサルティング

  • Youtube
  • Facebook
  • 出版物のご案内
  • 表参道カウンセリングルームのご案内
  • 会社概要
  • 大学院留学セミナー予約
  • 新規カウンセリング予約
大学院留学コンサルティングTOP > 海外大学院 学べる専攻 > 職業別の海外大学院専攻紹介

社会福祉業界で活躍したい

教育関連 ビジネス関連 コンピューター関連
スポーツ関連 国際協力関連 メディア関連
アート関連 臨床心理関連 電子・電気関連
舞台・映画関連 社会福祉関連 建築デザイン関連
広告・広報関連 法律関連 環境関連
海外で研究者 海外で薬剤師 海外で起業家

社会福祉担当指導員: Social Worker

障害や文化の違い、知識、技術不足、高齢、教育不足等で社会復帰が難しい人を立派に社会復帰させることがソーシャルワーカーの目標です。

高齢化、就職難が叫ばれる日本で今後必要になる知識を学ぶことができます。実際欧米では心理学を学ぶよりソーシャルワーカーの方が実社会向きで仕事の幅も広がるため、この専攻を選ぶ方も多いくらいです。


主な必修科目

・Multiculturalism and diversity
・Social justice and social change
・Promotion, prevention, treatment and rehabilitation
・A knowledge base of behavioral and social science research
・Innovate and enter into emerging arenas for social work practice
・Foster social change through research and knowledge development
・Expand and improve collaboration with other instructional and research units and ・social welfare agencies
・Consolidate resources to enhance educational quality


海外大学院で学べる専攻

大学院留学を個人で成功させるための情報サイト

関連ページ

-----------------------
大学院留学に必要なテスト対策方法の解説とスクールご案内