大学院留学専門サポート機関 大学院留学コンサルティング

  • Youtube
  • Facebook
  • 出版物のご案内
  • 表参道カウンセリングルームのご案内
  • 会社概要
  • 大学院留学セミナー予約
  • 新規カウンセリング予約
大学院留学コンサルティングTOP > 大学院留学サポート案内 > エッセイ作成サポートプログラム > サポート詳細

大学院留学エッセイ作成サポートプログラム

@サポートの特徴 Aサポートの詳細 B申込方法と費用

大学院留学エッセイ作成サポートプログラムの、
内容とご受講スケジュール について解説しています 。

大学院留学エッセイ作成サポートプログラムの内容は、4コース分の出願用エッセイを作成することを目的としています。ただ専門分野や学校によっては1コースに2本以上のエッセイを課せられるケースもありますので、4コース分のエッセイ合計8本までサポートの対象とさせて頂いています。

また、大学院留学エッセイ作成サポートプログラムには、エッセイ作成以外に確実に海外大学院へ出願するための様々なサポートが含まれていますが、さらにサポートが必要な方のためにオプションサポートも各種用意しています。

大学院留学エッセイサポートプログラム案内 (約2MBダウンロード)
※サポートプログラムの詳細を上記PDF書類にて公開しています。


大学院留学エッセイ作成サポートプログラム内容

大学院留学エッセイ作成サポートプログラムには、エッセイ作成サポートだけではなく、下記1〜4すべてのサポートが全て含まれています(個別のサポートは行っておりません)。

目的 1. 海外大学院出願用エッセイを4 コース分作成する(エッセイ合計8本まで)。
2. 出願コースに課せられた各課題別に作成サポートを行う。
3. 出願者のバックグラウンドと出願コースの特徴を考慮し最適な内容を作成する。
4. 出願締切りまでに確実に効果的な納得のいく出願エッセイを作成する。
対象 1. 出願コース決定済みの方
2. 出願コースの各エッセイ課題及び出願締切りをリサーチ済みの方*
3. 出願用英文履歴書を作成済みの方*
* 出願コースリサーチ及び英文履歴書作成が難しい方はオプションサポートで代行させて頂くことが可能です。
内容 1. 出願用エッセイ作成サポート
10 回のクラス(添削)で4 コース分(計8本まで)の出願用エッセイを作成することを目的としています。そのため、英文履歴書及び各エッセイ課題を事前に確認及び分析を行い、できるだけ作成開始前に作成内容や構成案などをご提案、アドバイスさせて頂きます。
2. 出願書類のネイティブチェック
海外大学院に確実に出願するため、出願用の各書類のネイティブチェックを行います。エッセイ以外だけでなく、英文推薦状や履歴書等のネイティブチェックも行います。
3. 大学院留学個別カウンセリング
エッセイ作成以外に、海外大学院に出願するうえで生じる様々なご質問に回答します。
なお、質問内容によってエッセイ添削担当講師以外のカウンセラーが担当することがあります。
*4 回まで:1 回/30〜60 分程度(対面/ スカイプ/ 電子メールにて)
4. スケジュール管理
出願締切りまでに確実に納得したエッセイを完成することができるよう、出願締切りを考慮しエッセイ完成までのスケジュールのご提案と管理を行います。
期間 最長6カ月

*エッセイの本数は出願校数ではなくあくまでコース毎に課されるエッセイの本数となります。
*一度出願用として完成致しました書類の再添削は行っていません。
*事前アンケートの結果や出願締切りまでの期間によってはサポートのお申込をお断りさせて頂くことがございます。


オプションサポート内容

オプションサポートは下記4つのサポートを必要に応じてお申込頂くことが可能です。 なお1〜4の各サポートはセットプログラムではないので、必要に応じて選び頂きお申込頂くことが可能です。* オプションサポートは大学院留学エッセイ作成サポートプログラムにお申込頂いている方限定のサポートになります。

目的 大学院留学エッセイ作成サポートプログラムの内容では効果的な出願手続きを進められない方に、オプションで必要なサポートのみ提供する。
* 全てのオプションサポートは大学院留学エッセイ作成サポートプログラムお申込者限定のサポートです。
対象 1. 出願用の英文履歴書の作成サポートが必要な方
2. エッセイ(志望動機書) 以外の特殊課題の作成サポートが必要な方
3. 希望コースのエッセイ課題及び出願締切りを調べられない方(調べるお時間がない方)
4. 推薦状の代筆が必要な方
内容 1. 英文履歴書作成サポート
出願者のバックグラウンドと出願する専門分野を考慮し、最も効果的な出願用履歴書を作成するためのサポートを行います(約4 回のクラスで完成します)。
* 既に作成頂いている英文履歴書にネイティブチェック(語法及び表現方法の修正)のみ必要な方はエッセイ作成サポートプログラムに含まれていますので、こちらのオプションサポートに申込む必要はありません。
2. 特殊課題エッセイ作成サポート
Statement of Purpose(志望動機書)以外の特殊な課題に対してのエッセイサポートを行います。(Personal Background、Group Project Achievement、Recent Issues など)
また4 校分合計6 本以上のエッセイサポートが必要な方はこちらのオプションサポートをご利用下さい。* エッセイサポートプログラムには4 コース分合計6 本のエッセイが含まれています。
3. エッセイ課題・出願締切りリサーチ
出願希望コースの、エッセイ課題とガイドライン(文字数制限と作成ルール)、そして出願締切りをリサーチ致します、エッセイ作成サポートプログラム申込時に必要なアンケート(エッセイ課題や出願締切り)のご記入が難しい方はこちらのサポートをご利用下さい。
4. 推薦状の代筆
海外大学院出願に必要な推薦状の代筆を行います、代筆方法はサンプル提供、英文履歴書の内容を利用し代筆、推薦状に入れたい内容を含んだ代筆と3 通り用意しております。
なお推薦状のネイティブチェックのみ必要な方はエッセイ作成プログラムに含まれていますのでこちらのサポートは必要ありません。

エッセイ作成サポートプログラムの流れ

お申込:お申込書、英文履歴書及び事前アンケートのご提出
お申込をご希望の際は、まずお申込書と英文履歴書、そして事前アンケートをお送り下さいませ。届き次第担当者の方で確認させて頂き、お申込可否についてご連絡させて頂きます(英文履歴書及び事前アンケートのご記入が難しい方は各オプションサポートをご利用下さい)。

クラス開始前:スケジュール管理シートの送付
出願希望コースのエッセイ課題、出願締切を考慮し、各エッセイ完成までのスケジュールを組みお送り致します。

クラス@:第一希望出願コースのエッセイ課題の分析
第一希望コースのエッセイ課題について分析しお伝えします。具体的には、エッセイ課題から読み取れる審査官の意図や、皆さんのバックグラウンドを考慮した作成内容をご提案します。

クラスA〜C:エッセイドラフトの添削
ファースト/ セカンド/ サードドラフト作成→添削を繰り返し出願エッセイを作成します。添削する講師は日本人、ネイティブからお選びいただけます(講師の途中変更はできません)。

クラスD:エッセイのネイティブチェック
添削結果を反映したエッセイに、ネイティブチェック(段落構成の校正、重複箇所の確認と削除、文字数制限に合わせた調整、語法、表現方法の修正)を入れて第一希望校の出願用を完成させます。

クラスE〜H:第二〜四希望のエッセイ課題の分析/ ドラフトの添削
第二〜第四希望のエッセイ課題の分析結果をお送りします。その後@〜Dで完成したエッセイをもとに第二〜第四希望コースのエッセイを作成頂き、添削を繰り返すことで各出願用エッセイを作成します。

クラスI:第二〜四希望の出願用エッセイのネイティブチェック
E〜Hで作成した各エッセイにネイティブチェック(段落構成の校正、重複箇所の確認と削除、文字数制限に合わせた調整、語法、表現方法の修正)を入れ出願用エッセイを完成します。

*その他のサポート(大学院留学個別カウンセリング、エッセイ以外の必要書類のネイティブチェック)はご希望に応じてその都度行います。
*クラス開始前にお送りしたスケジュール通り進まない場合は、スケジュールの再調整を行います(2回まで)

大学院留学サポートのご案内

大学院留学を個人で成功させるための情報サイト

関連ページ

-----------------------
大学院留学に必要なテスト対策方法の解説とスクールご案内