大学院留学専門サポート機関 大学院留学コンサルティング

  • Youtube
  • Facebook
  • 出版物のご案内
  • 表参道カウンセリングルームのご案内
  • 会社概要
  • 大学院留学セミナー予約
  • 新規カウンセリング予約
大学院留学コンサルティングTOP > 初めての方へ > 出版物のご案内 > "大学院留学に必要なGMAT or GREテスト対策のすべて"

大学院留学関連の出版物のご案内

最新版 大学院留学に必要なGMAT or GREテスト対策のすべて
〜各テストの詳細から解法まで〜>

出版社: 明日香出版
著者: 佐藤庸善
編集: 大学院留学コンサルティング(株)
価格: 3,990円(税込4,104円)

出版の目的:
海外大学院受験の際必要となるGMAT/GREテストですが、そのニーズの特殊性と、ネイティブ用のテストのため、ほとんど和書ではテスト対策書籍がなく、あってもそのほとんどが洋書となってしまいます。この書籍はそれら洋書テキストの導入本としての役割をもっています。

  
〜出版の背景〜

この書籍は大学院留学を目指す日本人受験生が効果的にGMAT/GREの対策を進め、より大学院留学の可能性を広げられることを目的に作成された書籍です。 洋書で出版されている書籍や、ネイティブ用に作成された各テスト対策ツールへの導入本としての役割を持っています。GMAT/GREの対策書籍は、洋書は数多く出版されていますが、和書に関してはほとんどありません。その理由は、

1、GMAT/GREは基本的にネイティブ(英語を第一言語としている方)用のテストであるため、日本語の教材は極端に少ない
2、GMAT/GREは海外大学院進学時のみに必要となる非常に需要規模の小さいテストであるため、他のテスト対策教材に比べると極端に少ない

という2点が挙げられます。 しかし洋書であれば非常に優秀なテキストが数多く出版されています。例えば、両テスト共に運営団体よりオフィシャルガイドが出版されており、非常にテスト対策に役立ちます。また、オフィシャルガイドの他にも、単に問題集という位置づけではなく、各セクションの対策方法を効果的にまとめた対策テキストや、セクション別の問題集、コンピューター上で対策できるDVDやホームページなど、効果的に対策を行うテキストやツールが多様に揃っています。 ただせっかく効果的な対策本やツールが多くあっても、全く知識がない状態から洋書に取り組むのはなかなか至難の業です。そこで本書を通じて日本語でテストに精通し、各設問に対する解法を習得頂く事で、難易度ばかりが先行するGMAT/GREテスト対策を是非成功させて頂ければと思います。

〜コンテンツ〜

第一部:GMAT/GRERテストを知る。
1. GMAT/GRERテストは貴方の留学に必要か?
@GMAT/GREテストとIELTS/TOEFLテストの違い
AGMAT/GREの必要な大学院留学
BGMAT/GREテストで広がる大学院留学の可能性
CGMAT/GREテストなしで大学院留学を実現させるリスク
リスク@:世界のトップスクール約半数が選択外となる
リスクA:約6000校の大学院が選択外となる
リスクB:北米の実践的コースが選択外となる
リスクC:北米なら入学できる可能性を消してしまう
【コラム@】アメリカ大学院のランキングと知名度についての誤解

2. GMAT/GRERテストに精通しよう。
@GMAT/GREテストの目的
AGMAT/GREテストの内容
GMATテスト内容について
GREテスト内容について
BGMAT/GREテストの相違点
CGMAT/GREテストに必要な能力と知識
英文読解力:リーディング力
英文構成力:ライティング力
数学知識:中学校〜高校1年(数学T・A)程度
【コラムB】理系大学院留学の誤解と正しい知識

3. 適正に応じた効果的なテスト対策方法を知ろう。
@適正に応じた効果的な対策方法
理想形モデルケース
成功例モデルケース@
成功例モデルケースA
A目標と現状から算出する対策スケジュール
STEP1 :出願候補校を決める
STEP2 :出願締切と必要スコアを調べる
STEP3 :現在の英語及び数学力をチェックする
STEP4 :出願までのテスト対策スケジュールを立てる
STEP5 :スコアによって出願校とスケジュール調整を行う
【コラムB】オーストラリア・イギリスはなぜGMAT/GRERテストが必要ないのか?

第二部:GMAT/GRERテスト対策に必要なスキルを付ける。
1. GMAT/GRERテストに必要な数学力を付ける
@テスト対策に必要な数学力
テスト対策に必要な数学の復習テキスト
1. 整数・基本的な点など
2. 数と式
3. 図形
4. 場合の数・確率
5. その他のよく出る問題
テスト対策に必要な数学の専門用語・
テスト対策に必要な数学の公式集

2. GMAT/GRERテストに必要な英語力を付ける
@必要な英語力について
A必要な単語力の習得方法
B必要なリーディング力の習得方法
C必要なライティング力の習得方法

第三部:GMAT Rテスト対策法を知る。
1. GMATテストセクション別解説
@GMATテスト の詳細
テストの傾向と特徴
AGMATテスト のスコア
スコア採点法
合計スコア算出表
MBA留学に必要なスコア

2. Verbalセクション対策法を知る
@Verbalセクションの概要
AVerbalセクションの出願形式
Verbalセクションの対策テキスト
1. Sentence Correction (文章訂正問題)
2. Reading Comprehension (長文読解)
3. Critical Reasoning (論理的分析問題)

3. Quantitativeセクションの対策法を知る
@Quantitativeセクションの概要
AQuantitativeセクションの出願形式
Quantitativeセクションの対策テキスト
1. Problem Solving (一般計算問題)
2. Data Sufficiency (条件選択問題)

4. Integrated Reasoningセクションの対策法を知る
@Integrated Reasoningセクションの概要
AIntegrated Reasoningセクション の出願形式
Integrated Reasoningセクションの対策テキスト
1. Graphics Interpretation (図表解析問題)
2. Two-Part Analysis (二項目分析問題)
3. Table Analysis (表分析問題)
4. Multi-Source Reasoning (複数資料推論問題)

第四部:GRE Rテスト対策法を知る。
1. GRER テストセクション別解説
@GREテスト の詳細
テストの傾向と特徴
AGREテスト のスコア
スコア採点法
合計スコア算出表
大学院留学に必要なスコア

2. Verbalセクション対策法を知る
@Verbalセクションの概要
AVerbalセクションの出願形式
Verbalセクションの対策テキスト
1. Sentence Equivalence (適語選択問題)
2. Text Completion (文章穴埋め問題)
3. Reading Comprehension (長文読解)

3. Quantitativeセクション対策法を知る
@ Quantitativeセクションの概要
A Quantitativeセクションの出題形式
Quantitativeセクションの対策テキスト
1. Discrete Questions(数量計算問題)
2. Data Interpretation Sets(資料分析問題)

第五部:AWA/Analytical Writing対策法を知る。
1. AWA/Analytical Writingセクションの対策法を知る
@AWA/Analytical Writingセクションの概要
AAWA/Analytical Writingセクションの出題形式
AWA/Analytical Writingセクションの対策テキスト
1. Analyze an Issue task (論文構成問題)
2. Analyze an Argument task/Analysis of an Argument(論文批評問題)

【コラムC】GMAT/GRERテスト対策に予備校は必要か?

※緑の箇所はすべてテスト対策テキストとなります。

※購入方法について→


会社概要 運営理念と目的

大学院留学を個人で成功させるための情報サイト

関連ページ

-----------------------
大学院留学に必要なテスト対策方法の解説とスクールご案内